2009年12月14日

マインドマップ会議術

マインドマップ 会議.jpg

マインドマップで会議の論点をそらすことなく進行していく技術を教えてくれる本です。いわゆるファシリテーターがいなくてもその役割をマインドマップがしてくれます。

いろんな関連ワードを出したいときなど便利なツールになると思います。

実際私も、ゼミで利用しましたよ。
posted by tomonori-kun at 14:46| Comment(13) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大成建設

大成建設は鉄骨より1割安い梁を開発した。そして、その梁は、柱の少ない建物向けに利用を目指す。その梁は独自の強度コンクリを利用しているため、鉄骨に強度を保ちながらコンクリートの使用量を3割減らした。そのコンクリは、CO2も50〜60%削減される。

その梁の主な利用箇所とされるのが、病院や、工場、オフィスビルなどである。これらの場所は、配管をむき出しにしたくない場所なので、コンクリで配管を組み込み、また、デザイン性にも優れるものである。

この記事を読んで私が疑問に思ったことは、
・消費者は価格が下がったこの商品を購入するだろうか?
・このように環境にも配慮した商品であれば、政府からの補助金などが出るのではないか?
ということだ。

そして、この記事を読んで気づいたことは、消費者のニーズを考えて、作ったものであると私は思った。

この気づきについては、文章ではなく、マトリクスをつかったので、後日そのマトリクスをUPしたいと思う。
posted by tomonori-kun at 14:40| Comment(0) | 記事トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ザ・マインドマップ

ザ マインドマップ.jpg

マインドマップがどういう経緯で作られたか、本来の目的とは、活用方法などマインドマップについて書かれています。面白いですよ。
posted by tomonori-kun at 06:13| Comment(0) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭の自己変革

頭の自己変革.jpg

この本は、自分がどのようにして日々を過ごし、どんな事象が起こって成功につながるのか。そして、成功する人としない人の差は何なのか、セルフチェックもできる様になっており、今自分が成功できない、自分のやりたいことが見つからない、変わりたいけど変われない。そんな迷いをかき消してくれるような本です。私はこの本を自己分析と併用して読み、就職活動のバイブルとして読んでいます。
ちなみに作者はトニーブザンです。
posted by tomonori-kun at 06:07| Comment(0) | 読み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低価格の居酒屋

大庄は鳥キングという店舗のチェーン展開をはじめた。鳥キングでは、食事とドリンク全品を290円均一で提供するという店舗である。

それに対抗してか、三光マーケティングは金の蔵ジュニアという店舗のチェーン展開を始めた。金の蔵ジュニアでは、価格が300円・299円・290円・270円で食事とドリンク全品を提供している。

更に笑笑では、300円厨房や、268厨房などを出店している。

この記事を読んで私が疑問に思った事は、

・なぜ、このような低価格が実現したのか?(利益は出るのか?)
・商品の質は下がっていないのか?
・それぞれはチェーン展開しているのだが、ロイヤリティーや契約  料、テナント料はいくらなのだろうか?
・この低価格店出店でどのように売り上げが変化したのか?
・市場シェア率はどうなっているのか?
・既存店の売り上げは落ちていないのか?

以上のような疑問を私は抱いた。

そして、この記事から学んだこと、気づいたことは、
・低価格に対応できる企業が増えた。
・少し価格に幅を持たせることで、顧客側が選べるというスタイルになるので、一方的な関係になりにくい。
・デフレの影響もあり、賃金がなかなか上がらず、少しでも安く飲みに行きたいという消費者のニーズに対応した出店攻勢をかけていると思う。

以上のことが私が気づいたことである。


デフレの影響で、安い物が求められているが、デフレから脱却するためには低価格に拍車をかけるのはどうかと思う。
posted by tomonori-kun at 05:47| Comment(0) | 記事トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。